忍者ブログ

男の着物 藤木屋ブログ - 男きもの、ときどき茶道 -

男着物、浴衣、茶道や着物生活etc.について書き綴っていきます。ホームページも近日公開予定!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

男きもの対談 in 浅草!?

和裁士の竜太さんと私、藤木屋店長・木寺との夢の対談が実現!?今日のお話しは「男のきもの 藤木屋」にとって大きな前進となりました。竜太さん、ありがとうございます!!本当にお洒落です。ブログをご覧の皆さまにも、今日の対談の内容が、藤木屋のサイトのコンテンツとして、これからいろいろ反映していくと思いますので、是非、今後の藤木屋の展開をお楽しみに。



場所浅草・カフェ&バー鈴楼

 

男の着物 藤木屋 / Fujikiya
e-mail:fujikiya@fujikiya.com
WEB:http://www.fujikiya-kimono.com/
twitter:https://twitter.com/fujikiya 
facebook:http://www.facebook.com/fujikiya

 
PR

羽織紐、東袋など和装小物の取扱い開始決定!!

男の着物 藤木屋WEBサイトの更新作業も大詰めの段階に入っているのですが、プレオープンの現段階でも画像にてご案内している反物のほかに、羽織紐や東袋など和装小物の取扱い開始が決定しました。羽織紐は既に入荷し、現在写真撮影、商品紹介のページの作成をしております。また東袋は私ども藤木屋のために小物作家の方に特別に作っていただいています。詳細については、また随時、藤木屋WEBサイト藤木屋facebookにてお知らせしていきますので、楽しみに待ってください^^


男の着物 藤木屋 / Fujikiya
e-mail:fujikiya@fujikiya.com
WEB:http://www.fujikiya-kimono.com/
twitter:https://twitter.com/fujikiya
facebook:http://www.facebook.com/fujikiya

男の着物 藤木屋・公式WEBサイト、近日公開!!



男の着物 藤木屋は、これまでブログとfacebook、twitterの展開でしたが、次の段階にシフトすべく、現在ホームページを作っています。だいぶ形になってきたので、その一部を画像にて紹介いたします。

こちらのページは、浅草の着物レンタルを紹介するページです。お店には海外から多くのお客様がいらっしゃるので、中国語で書いたページも作っています。また他にも、着物男子を応援するコンテンツを充実させていこうと考えています。

まだまだ赤ペンの改善中ですが、近いうちに皆様に完成した藤木屋WEBをご紹介できると思うので、しばらくお待ちください^^

男の着物 藤木屋 / Fujikiya
e-mail:fujikiya@fujikiya.com
blog:http://www.fujikiya-kimono.com/blog/
twitter:https://twitter.com/fujikiya 
facebook:http://www.facebook.com/fujikiya

浅草で、着物レンタル開始!!

男の着物 藤木屋は、浅草・弥姫乎と提携して、着物レンタルの受付を開始しました!着物のラインナップは、メンズのほか、レディース、キッズも取り揃えており、最近ますます注目の観光地・浅草を着物姿でお楽しみ頂くことができます。また素敵な予約特典もあり。本日は簡単にその概要をご紹介いたします。詳しい概要については、後日、藤木屋WEBサイトにてお知らせいたします。

【着物レンタルプラン】

・レディースプラン 5,250円/人
・メンズプラン 6,300円/人
・キッズプラン 4,200円/人
・夏季限定!浴衣プラン 4,200円/人 ※猛暑のため9月まで延長!

--------------------------------------------
【着物レンタル・店舗案内】
浅草・弥姫乎(みいこ)
住所/東京都台東区浅草1-18-9
営業時間/12:00~18:00
定休日/毎週月曜日 *月曜日が祝日の場合は営業、翌火曜日がお休み
※浅草駅から徒歩5分/雷門から徒歩1分

--------------------------------------------
【予約方法】
ご来店希望日の1週間前までに、下記詳細をお書き添えの上、藤木屋・着物レンタル受付fujikiya@fujikiya.comまでメールにてご予約ください。
1.お名前
2.プラン名
3.メールアドレス
4.御希望日
5.人数
--------------------------------------------
★予約特典★
 
メールよりご予約いただきますと、Cafe&Bar鈴楼のお抹茶が一杯無料になるお抹茶券をプレゼント!着物姿で、お抹茶を召し上がっていただけます。




男の着物 藤木屋 / Fujikiya

e-mail:fujikiya@fujikiya.com
blog:http://www.fujikiya-kimono.com/blog/
twitter:https://twitter.com/fujikiya 
facebook:http://www.facebook.com/fujikiya

キモノの話 / 半衿を作る

男着物の半衿というと、無地で地味なものがほとんどです。半衿というのは、裏技はあるものの、基本的に長襦袢に縫いつけなくてはならないため、針を持つのが面倒くさいと思う大半の男性にとっては、半衿にこだわって、いろいろ合わせてみるという発想は起きにくいです。なので、一般の呉服屋さんでの品揃えにもそれが表れているのでしょう。

しかし、男着物というのは、着物(長着)そのものも無地で落ち着いたものが多く、半衿や帯で遊びを加えないと、アパレル出身の私からすると、全体的に地味な印象が出てしまうと思います。なので、私自身、女性用の半衿などの生地から選ぶことが多いです。そして、今回、yumiutsugi bead works先生指導の半衿を作る講座があったので、参加し、チクチク縫ってきました。紬と鮫小紋の2種類の生地をはぎ合わせ、左右で柄の違う半襟にしています。それに加えて、刺し子で柄を入れています。キモノ男子で、こういった半衿をつけている方は、ほとんどいらっしゃらないかと。早く長襦袢につけて、キモノに合わせたいですね。男キモノの幅もどんどん広げていきたい!(藤木屋K)



男きもの 藤木屋
e-mail:fujikiya@fujikiya.com
blog:http://www.fujikiya-kimono.com/blog/
twitter:https://twitter.com/fujikiya
facebook:http://www.facebook.com/fujikiya

プロフィール

藤木屋ブログとは:
着物男子:木寺の「和」に関するブログ。着物、茶道などについて書き綴っています。ときどき着物初心者:藤本も登場。藤本(F)と木寺(K)で「藤木屋」でございます。ホームページも近日公開予定。
e-mail:fujikiya@fujikiya.com
blog:www.fujikiya-kimono.com/blog/
twitter:https://twitter.com/fujikiya
facebook:http://www.facebook.com/fujikiya

最新コメント

[05/25 藤木屋]
[05/24 SOGEN]
[05/10 藤木屋]

カレンダー

11 2016/12 01
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31