忍者ブログ

男の着物 藤木屋ブログ - 男きもの、ときどき茶道 -

男着物、浴衣、茶道や着物生活etc.について書き綴っていきます。ホームページも近日公開予定!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

キモノ産地視察/塩沢紬・本塩沢・夏塩沢の「新潟・塩沢」

高級絹織物として知られる塩沢織物の産地「塩沢」。塩沢織物は生産の減少が進み、塩沢紬は「幻の紬」と言われてしまうこともあります。その真意を確かめるべく、今回の視察スケジュールでは、当初塩沢を訪れる予定は無かったのですが、急きょ視察の日程を延長し、十日町から塩沢まで足をのばしてきました。

塩沢到着後、現地で仕入れた情報をもとに、コネの無い機屋に電話をし、なかば飛び込み営業のかたちで訪問した上、ありがたいことに製造工程を見学させてもらいました。機屋の方が言うには、最盛期の昭和54年は機屋が100社を越え、年間生産反数は約4万5千反をほこっていました。しかし、現在は生産の減少が進み、機屋もわずか9社、年間生産反数も約7千反に落ち込んでしまいました。しかし、本当の上質を知るお客様の中には、他の日本三大紬である大島紬や結城紬では味わえない渋さに惚れこんだ方も多くいらっしゃいます。

さて、当日の突然のお願いであったものの、もはや大手企業の一員ではない、言ってみれば何者か分からない僕を暖かく迎えてくださいました機屋の皆みなさまに、藤木屋一同、とても感謝しております。(文/木寺)


*現地のとあるルートより仕入れた塩沢織物のサンプル。男キモノで着れそうな生地もいろいろ

【他の新潟キモノ産地について】
新潟キモノ産地視察/小千谷縮・小千谷紬の「小千谷」を訪れる
キモノ産地視察/十日町紬・明石縮の「新潟・十日町」を訪れる
PR

藤木屋ブログへコメント

お名前
タイトル
藤木屋コメント文字色
メールアドレス
URL
藤木屋へコメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

藤木屋ブログとは:
着物男子:木寺の「和」に関するブログ。着物、茶道などについて書き綴っています。ときどき着物初心者:藤本も登場。藤本(F)と木寺(K)で「藤木屋」でございます。ホームページも近日公開予定。
e-mail:fujikiya@fujikiya.com
blog:www.fujikiya-kimono.com/blog/
twitter:https://twitter.com/fujikiya
facebook:http://www.facebook.com/fujikiya

最新コメント

[05/25 藤木屋]
[05/24 SOGEN]
[05/10 藤木屋]

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31