忍者ブログ

男の着物 藤木屋ブログ - 男きもの、ときどき茶道 -

男着物、浴衣、茶道や着物生活etc.について書き綴っていきます。ホームページも近日公開予定!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

メタボシンドロームとウェスト寸法

【メタボリックシンドロームの診断基準】
腹囲(へそ周り) 男性 85cm以上/女性 90cm以上

腹囲の正しい測り方
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/metabo02/kiso/check/index.html#fukui

------------------------------------------------------------------------

以上は、厚生労働省のWEBから抜粋です。私は仕事柄、メジャーで、ほぼ毎日のようにウェストを測ってきましたが、以前より、この基準に疑問を持っています。スラックスで必要なウェスト寸法と、このメタボの診断基準の腹囲寸法というのは場所が違います。しかし、ウェスト寸法から、この腹囲寸法というものは予想ができます。なので、身長170cmで、ウェスト85cmの場合はメタボリックの疑いありと言えそうな気がします。

しかしウェストが85cm前後でも、メタボリックと言えない場合が私はあると考えています。身長が180cm以上の方の場合です。紳士服スーツは、身長と横幅によってサイズを用意しています。その考え方では、身長180cmの方の標準体型の方のウェストは84cmと想定しています(サイズ表記:A7,8など)。身長も高くなれば、どうしてもウェストも大きくなっていきます。これは腹部もしかりです。太っているからではありません。これまでA7以上のスーツを相当量販売してきましたが、それらのお客様をどう見ても、想像するメタボの体型には見えません。

さてここで、逆の問題も、メタボの診断基準を下回る場合でも、メタボリックの可能性があるということです。診断基準は、あくまで目安。おそらく日本人の平均身長から想定した割出した腹部の寸法だと思います。日本人男性の平均身長約172cm、腹部84cmというのは、スーツのサイズにあてはめるとAB5というサイズになるケースが多いかと。そう考えると、メタボリックもうなずけるのですが、平均身長よりも低い方の場合、例え腹部の寸法が84cm未満であっても、近い数字であれば気をつけた方が良いと思います。サイズで言うと・・・、言うのはやめておきます。(藤木屋K)


藤木屋
e-mail:fujikiya@fujikiya.com
blog:http://www.fujikiya-kimono.com/blog/
twitter:https://twitter.com/fujikiya
facebook:http://www.facebook.com/fujikiya
PR

藤木屋ブログへコメント

お名前
タイトル
藤木屋コメント文字色
メールアドレス
URL
藤木屋へコメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

藤木屋ブログとは:
着物男子:木寺の「和」に関するブログ。着物、茶道などについて書き綴っています。ときどき着物初心者:藤本も登場。藤本(F)と木寺(K)で「藤木屋」でございます。ホームページも近日公開予定。
e-mail:fujikiya@fujikiya.com
blog:www.fujikiya-kimono.com/blog/
twitter:https://twitter.com/fujikiya
facebook:http://www.facebook.com/fujikiya

最新コメント

[05/25 藤木屋]
[05/24 SOGEN]
[05/10 藤木屋]

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30